こんにちは!
無痛整体サロン おりーぶのカジコです。
いつもありがとうございます~♪

今日の香川県はお天気が不安定ですねぇ。
朝の時点では空も明るかったのに、
突然、叩きつけるような雨!!

そうかと思うと、また空が明るくなって来たり…。
お天気が不安定な時期は体調も崩しやすいですよね。

お灸でセルフケア、してみませんか?
今日は「鍼灸師の先生に質問したい!」の3日目です。

 

ではどうぞ~~~。

鍼灸師の先生に聞きたい!(3)

質問3.お灸って1日何回やるの? 毎日やっても平気?

お灸ってとっても気持ちがいいけれど、
普段の生活の中で火の刺激に触れることってあまり無いから、
何となく刺激が強いのかなって印象もあるし…。
お灸って毎日やってもいいものなのでしょうか?
1日何回、とか、何日空ける、とか、注意することはありますか?

 

答え3.注意が必要な時間帯もありますが、毎日やっても大丈夫です。

お灸は毎日やっても大丈夫です(^^)

時間帯に関しては「お風呂の前後」「食事の1時間前後」
「空腹時」「運動直後」「発熱時」などを避けて頂ければ問題はありません。

上記は身体の変化が起きやすい時間帯でもあるので注意が必要です。
特に「お風呂の前後」は火傷や水ぶくれなどのリスクがありますので注意して下さい。

オススメの時間帯は「寝る前」です。
お灸をするとリラックス状態が作られ身体に変化が出やすいので、
寝ている状態で自然治癒力が促され、

朝目覚めたときに身体の状態が良くなっているというのが理想かもしれません。

薬のように朝昼晩などの決まりはありません。
東洋医学を突き詰めていくと厳密には時間帯があるそうですが、
それに沿ってしまうと真夜中にお灸をしなければいけない、
などということにもなりかねないので、

一番大事なことは「自分がやりたいと思ったとき」だと考えています。

もちろんやり過ぎは火傷や水ぶくれなど逆効果になることも考えられますので、
熱ければ良いというものでもありません。

我慢すれば効果があるというわけでもありませんので、
「氣持ち良い~」という感覚で適度を心掛けて頂ければと思います(^^)

無痛整体・温灸 日日庵 安保 曜

 

 

*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*

以前、思っていたよりも手軽にできるお灸ですが、
火の刺激を使うのでやはり注意するべき事はあるんですね~。
専門家の方にうかがって良かった!

そして、注意すべき事さえ気を付ければ、
あとは自分の「気持ちいいという感覚」で続ければ良い、ということですね。

なんかね…熱かったら効くんじゃないかって気がしてましたけど(笑)。
あくまでも「心地いい」「気持ちいい」という適度な刺激を楽しむようにします。

 

安保先生、ありがとうございました!