おはようございます。
無痛整体サロン おりーぶの カジコ です。
いつもありがとうございます(^O^)♪

さて!
今日から突然始まりました、

カジコの「質問したい!」

これは、ある分野の専門家や有資格者、
その分野に長く携わる方に、わたくしカジコが、
シロウト目線で質問をしてしまう、という企画です。

第1回と書きましたが、1回で終わってしまうのか、
それともこの後、ブログのカテゴリに加わるくらい回数を重ねるのか…。

今の時点では誰もわかりません・・・私にもわかりません(笑)。

が、とにかく、思いついたら動かないと気が済まない性格なので(笑)
ずっと先のことは考えず、まずはスタートです。

では、さっそく、いきます。

記念すべき第1回目のこの企画にご協力下さった先生は、
無痛整体・温灸  日日庵 院長の安保 曜(あんぽ あきら)先生。

私は「お灸」と聞くと、少し敷居が高いイメージがありました。
年輩の方がやるもの、とか、ツボがわからないとできない、とか、熱い、とか、痛いとか。

ところが、先日、安保先生のインスタグラムをきっかけに、
私もお手軽なお灸を薬局で買ってきてやってみたところ、
とっても気持ちが良かったんです\(◎o◎)/!

「お灸ってこんなに手軽にできるものなの?!」と驚きました。

そこで、お灸初心者のわたくしのカジコが、
鍼灸師の国家資格をお持ちの安保先生に
シロウト目線であれやこれやと質問させていただきました。

答えていただいた内容を、今週数回に分けて紹介していきたいと思います。

鍼灸師の先生に聞きたい!(1)

質問1.お灸のツボってズレても平気?

本やネットで調べると、ツボの位置や探し方が説明されています。
でも、イマイチよく解らない…。
合っているのか間違っているのか、実感が湧かないんですよね。
お灸ってツボに、ピンポイントで置かないといけないのでしょうか?
それとも、多少ずれても、その付近に置けば効果は期待できますか?

 

答え1. ツボは多少ずれていても大丈夫です。

もちろん正確なツボをとらえた方が効果はありますが、
そこまで深く考えなくても大丈夫です(^^)
お灸は熱でツボ刺激し、それによって身体の反応を利用するものです。
大事なことは「熱が感じられているか?」ということです。
ツボを探しているとだんだん慣れてくると思いますので、
「凹んでいる」「冷えている」「ざらざらしている」など、
いつもと少し違うんじゃないかなという感覚がわかってくると思います。
そして、ツボはその日の体調によっても若干ずれてきますし、
もちろん人によって場所も微妙に違ったりします。
ですので、あまり深く考えず、
探りながら「この辺かな?」「今日はいつもと違うかな?」と
考えてみるのもお灸の楽しみの1つだと思います(^^)
無痛整体・温灸 日日庵 安保 曜

 

 

*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*-*ー*

なるほど~。
紹介されている位置にピンポイントで置かないと間違い、と言うわけではないんですね。
その日の体調や人によってもツボの位置が微妙に違ってくる、
というお話も、プロならではのとても興味深い視点でした。

私の場合、ついつい「手本通りじゃないとダメ」と考えてしまうので、
なかなか新しいことに挑戦できないのですが(苦笑)、
自分の感覚で探しながらいろいろ試すものだと考えると、
日々、自分の身体を感じながら楽しく続けられますね~。

安保先生、ありがとうございました!

今日は「質問したい!」の第1回目 鍼灸師の先生編、
1つ目の質問と回答を紹介しました。

明日もやりますよ~。